続 グライダーの塗装

入るな
大学のグライダーの塗装にやってまいりました
塗装工事は弊社のエース(修平さん)と中井さんにお任せ
私一人 スコップをかつぎ いざ行かん タケノコの山に 宝の山に
何たることか 大学が事前に察知したのか この表札(スコップでモザイク)
念のために聞きただすと この高札は以前からここに立てかけてあり 
私の為の表札では有りませんでした



竹
行けども行けども竹だらけ 竹林だから当たり前
枯葉の下からいっぱい出てるはずなんですが 出てないんです タケノコが
おかしいですね 出てないですね しんどいですね
おかしいな しんどくなったから いったん撤収



つくし
タケノコが 生えてくる時期は キャンパスに桜の花が舞い 無菌人種の入学式が行われる4月だそうです
私のタケノコは1週間まだ早いです
男子たるものが 振り上げたスコップの矛先やいずこに
大丈夫 つくしが出てるんです それもいっぱい出てるんです
天ハ我オ見放サズ



尽くしー2
大量のつくしを収穫 
今夜はつくしのおひたしで一杯
めでたしめでたい


尾翼
修平さんたちが 尾翼なるもののを塗装しています
最終塗装の写真 いい仕事してますョ
めでたしめでたい

PS 残念な報告が有ります
   人生長く勤めてまいりますと
   空白の1日 無意味な1日も有って良いのです 分かってくれるかな諸君
   僕のつくしを グライダーの格納庫に忘れてきました
   残念無念 おひたしで一杯が無い
   それでも 明日はやってくる


パンチョ



スポンサーサイト

アンタレスー10 整備終了

すみ
デッキ塗装 セコムは通常2回塗りですが 3回塗りになりました



亜鉛
プロペラも奇麗にべーパーでみがきペラ用塗料を塗り 防蝕亜鉛も付け替えました



船底終了
船底塗装も終え 作業を終了いたしました
奇麗になったよ
お疲れさまでした


パンチョ

コルベット上架

コルベット2
桜の花が咲きだすと 少しずつ忙しくなってきます
船底整備の為 コルベットを上架しました



コルベット1
この艇は大阪港天保山で一般客向けにチャーターをしており
シーズン前で いつもこの時期に上架整備をしています
天保山に乗りに来てくださいよ ゴムボートも積んでるよ




コルベットー3
塗装完了 アンタレスと同時作業ですが
業務艇なので スピードが一番
サービスは2番
毎度ありがとうございます


パンチョ

グライダーの塗装

グライダー3
今日は某大学航空部のグライダーの塗装にやって来ました
空の上は怖いけど 格納庫の中だと怖くないので
グライダーの操縦かんを握らせてもらいました
飛べネエ豚ハタダノ豚
少しだけポルコの気分です


グライダー2
事前に作業分担を決めており
我々の今日の作業はプライマーの塗装です


グライダー1
格納庫の裏山には美味しいタケノコが出てくると聞きました
次回ウレタン塗装の時にはスコップが必要
学生諸君 今日吹いたプライマーを早くサンディングしてください 作業が終われば
ウレタン塗装に来ますよ  スコップをもって
我々には海の幸 新鮮なわかめの採取できる海が有る
これで春の旬 ワカタケがいただけますね
めでたしめでたい


パンチョ

アンタレスー10 整備ー3

 サンdィング
外部木部のニス塗り替え作業
エアーサンダーで旧ニス部をペーパーではがしてゆきます
#40 #80 #150 #320ペーパーの順番です



木さんでイング
サンディング後 洗浄
塗装の為のマスキングが終わりました
ニス塗り替え作業の70%終了です
あとは塗るだけです



nisu3.jpg
塗り終えました
今回使用の塗料はウレタンクリア―です
仕上げの塗を入れて8回塗りました
刷毛で塗りましたので 良く塗料が載ったと思います



nisu1.jpg
最終仕上げです
最終のマスキングをしました
ニス部の小口をコーキング
注意 ニス塗のここがポイントです
塗装エンドの小口をシリコンで押させる事で小口の剥離を押さえる事ができます 
ニス寿命が3割は伸びますよ


パンチョ

サンタマリア

1sanntamaria.jpg
今日は福井こども家族館にやって来ました
春の恒例となりました こども探検号の点検整備です

DSC0③サンタマリア
こども探検号はサンタマリア号と同じ形と大きさで
コロンブスが大西洋を渡ってアメリカに行った船がサンタマリア号です
コロンブスはええ根性してますネ



4サンタマリア
信吾さんが装具の点検をしています


パンチョ

アンタレスー10 整備ー2

①プライマー
作業は進んでますョ
塗装の為に船体を養生して
プライマーを塗装しましたよ
プライマーが分からない方の為に プライマーの説明
プライマーを塗装することにより 塗装面と新しく塗装する塗料の密着をよくします
そして被膜で小傷を埋める事も出来ます
プライマーはスプレーマンの強い味方なんです




a-12.jpg
塗装前の最終チェックをしています



b-12.jpg
塗装終了 色はCarinthia Biue 指定色です
如何でしょう奇麗になったでしょう
作業はまだまだ つずきます



パンチョ

BP262里帰り

毎々
ブルーピーター262の1号艇が堺に帰ってきました
若狭湾で釣り三昧をされておられましたが
淡路島にベースを変えて何か遊びを考えておられるみたいです
ドックヤードで点検整備して
新艇のようにしますので 楽しみにしていてください 
でも少し御時間を下さいネ


パンチョ

アンタレスー10の整備-1

1
春の整備時期に入ってきました
アンタレスー12整備の為ヤードに上架いたしました
通常のエンジン整備 船底整備に加え
船体ツートンブルーの塗り替え塗装
船外木部ニス塗り替え チークデッキサンディング
以上のメニューです



3
塗装面のゲルコートが硬くて#150のペーパーで粗しています



5.jpg
サンディング終了
良い天気が通ずいている間に塗装をしたいです
これから忙しくなりますね
仕事 イヤイヤ遊びが



パンチョ

作業もしてますヨ

きき
クリエイションがシースタイルで
使用している艇が変わります
ヤマハSRX新艇ですよ
クリエイションでSRX借り出してこの船で
さくらの花見に行きませんか
クリエイションのSRXは橋の下をくぐれます
大川の上流 桜ノ宮 の桜はきれいですョ
海上に浮かべるために 船底塗装をします



船底塗装
船底をサンディングしてプライマーを塗って 
船底塗料を今塗ってます
小さくても 作業手順は同じです
早めに予約しないと花見に行けないよ



パンチョ


回航

KIMG3272.jpg
ジャック45を相模湾逗子マリーナに回航の為
夜明けとともにクリエイションヨット倶楽部を出港



①潮岬
お昼に潮岬を通過
20ノットで快走中
ええ天気ですわ



②波切漁港
予定どおり大王埼波切港に入りました
後ろの緑が大王崎 真ん中の白い塔が大王崎灯台です


③給油ーダイ
入港して舫いを括って次にするお仕事は給油です
エンジンは1基ですが1200Lよく飲みますネ



④かつお茶
次は人間の給油
クリエイションで一番燃費の悪いエンジン2基掛けです
たいへん好く飲みました
しめはカツオ茶ずけ



④-3波
翌日も夜明けとともに出港
少し走って伊良湖からの吹き抜けのブロウ―交じりの北西風
風波がきついので本州にへばりつきます



⑤妻良広い
浜名湖 御前崎を越して 石廊崎では大荒れ気味なので
予定変更 妻良(めら)漁港に入港
20年前とあまり変わらず静かな港です
映画稲村ジェーンの撮影場所と聞いていますが
あまり他人さんには言わない方が良いと思います



ずしー2 (1)
夕方近く 遅くなりましたが オーナーお待ちのマリーナ
逗子マリーナに無事入港
オーナーお待たせいたしました


パンチョ

ボートショーボートショー便り

セルター
浮揚式津波洪水対策用シェルター SAFA +
これが正式なる商品名で
ボートショー期間中皆様に筆すべき記事もあったのですが
我が愛すべし酔僕は夜な夜なアルコール濃度を上げるべく
横浜をナイトクルージング致しており 紹介が遅れました
おそまきながら紹介させていただきます
僕てきには 恐妻家の旦那様にお勧めしたいです


torimarann.jpg
商品名 ETUPIRKA Ⅰ
一人乗りセーリングカヌー
発売記念限定モデル
限定100艇
キャンペーン価格
698,000円
展示艇で一番完成度の高い艇と思います
大手メーカー持ち回りのボートオブザイヤーを
個人的には上げたいです



TR17.jpg
商品名
TR-17
17fでキャビン付き 8馬力の船外機で15ノット
ボート設計の奇才堀之内浩太郎氏最後の作品
いかにも 奇才の作品なり


上陸
BOAT PORT
マリンジェットのフローティングポンツーンのバージョンアップ
小型のボートもj自力で走って上がれます
なかなかナイスですね



シンチヤオ
私の最も得意とする世界
いつか 私も作品を出展したいです





白石
ボートショーで楽しみにして来たのが白石康次郎さんのトークショー 
お仕事さぼって聞いてきましたよ 良い 好い 講演でした
康次郎さんはバンデグローブに出場しましたが デスマスト 負けっぷりもいいね 
バンデグローブを知らない人は 自分で検索して下さい
私は 彼の師匠となる多田雄幸氏の大はフワンで有りまして
雄幸氏の生き方に 洋のすばらしさ 人の生きざま 人生までを見せていただきました 
黄昏迫るヨットのホアデッキで サックスの嘆きをかなえる雄幸さん かっこ良かったよ スマートだった
康次郎さん 師匠なる雄幸さんに一歩近ずきましたね
康次郎さん 頑張ってください 
あなたにも たくさんのファンが出来ます様に ガンバレ


パンチョ

ボートショー御礼

gg.jpg
インターナショナルボートショーが好評の内に終了いたしました
沢山の御来場まことに有難うございました
お問合せご質問は 引き通ずきご連絡させていただきますので よろしくお願いいたします


パンチョ

ボートショーが始まりました

e.jpg
ジャパンインターナショナルボートショー2017が始まりました
屋外は小雨模様の天気ですですが
我々はパシフィコ横浜の屋内会場
暖かくて 全天候型の会場です
ライトブルーのブルーピーター
展示艇で一番人気間違いなしです


b.jpg
ピクニックボート仕様のデッキに広げたテーブル
ワインにバケットお菓子にキャンディー
楽しいボートショーになりそうです


a.jpg
船内はチークをふんだんに使用して
落ち着いた おとなの仕上がりになっています
開催期間は3月5日()まで
横浜パシフィコでスタッフ一同お待ちしております


パンチョ





プロフィール

パンチョ福池

Author:パンチョ福池
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード